INTERVIEW

企業誘致・集積のあり方を変える、横須賀からの挑戦

スピーカープロフィール

相澤 謙一郎

タイムカプセル株式会社 代表取締役
タイムカプセル株式会社代表取締役。
ヨコスカバレー構想委員会会長。
300本以上のスマホアプリの開発にたずさわり、累計のアプリダウンロード数は1,000万を超える。
初期のヒット作『ちゃぶ台返し』のほか、『あべぴょん』、『横浜F・マリノスコレクションカード』などが好評を博す。共著「これからの自治体産業政策-都市が育む人材と仕事-」

インタビュー動画

あとがき

ヨコスカバレー構想実現委員会を運営する相澤さん。
きっかけや取り組み、今後のグローバル展開についてお伺いしました。
今後のヨコスカバレーさんの挑戦が非常に楽しみです!

インタビュアープロフィール

わたえり/渡部 瑛理果(Erika Watanabe)

Pivot Tokyo 2020 ゼネラルマネージャー
1992年生まれ、千葉県出身。通称 わたえり。上智大学経済学部を卒業後、2015年に博報堂入社。営業職として外資クライアントを中心に担当したのち、TBWA\HAKUHODOへ出向。コミュニケーション領域のプロジェクトマネジメントに従事。2020年7月より、Pivot Tokyo株式会社に所属。現在は、Pivot Tokyo 2020のメディア運営・コンテンツ制作をはじめ、グローバルコミュニティの日本誘致、企画運営を担う。

MEMBERSHIP

Pivot Tokyoが主催するイベント情報・その他海外カンファレンスのツアー情報はこちらから。

CONTACT

Pivot Tokyoに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム